読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦の非定型歯痛・仮面うつ病ブログ

原因不明の様々な体調不良に襲われ、心療内科に通院。歯も痛い。あちこち体にガタがきています(涙)

漢方のききめ~うつ発病1ヵ月と24日

とりあえず1週間分の漢方を処方され、毎日きちんと飲んでいました。

午前中吐き気があり、吐き気が治まる午後からは比較的元気に動けていました。

ひょっとして、治ってきた?

 

漢方を飲み始めて4日目。

また、どん底の体調に突き落とされました。

その日は、午前中で吐き気が治まらず。

吐き気が続くと不安が増します。

案の定、胸が押しつぶされそうな不安感で無意味に部屋をうろうろしていました。

夜、なんとか寝ることができましたが、夜中に目が覚めて、胸の圧迫感や不安感に襲われました。

その後は眠れず。

 

せっかく治ってきていたと思ったのに。

 

私の悪い癖なのですが、せっかちな性格のため結果をすぐに求めてしまいます。ちょっと悪い結果になると(ああ、もうだめだ)

と絶望感に襲われます。あきらめも早い。

この薬はだめだったんだ、と考えすぐに漢方薬局に電話をして、その日のうちに新しい薬を処方していただきました。

同じく2種類の粉薬でとりあえず3日分。(2500円ほど)

 

お金はかかりますが、この辛さをとってくれるのなら・・とわらをもすがる思いでした。

また、辛いと感じたらすぐに行って話をきいてもらえるのもありがたかったです。病気の不安だけでなく、子育ての悩みなども話していました。

 

新しい薬を飲み始めましたが、一進一退でした。午前中で吐き気が治まれば御の字。

悪い日はほぼ1日中吐き気が続きます。

以前内科の先生にうつ病を否定されましたが、こんな状態が続けばうつ病になりそうです。

あと10日ほどで弟の結婚式。

ふたたび車で12時間。(子連れで荷物も多く、田舎のため車がないとこまる)

出席できるのたろうか・・。

最近ではそんな不安も加わりました。

吐き気をこらえて乗り物に乗っていられる自信がありません。

 うつ病の治療にあせりは禁物なのですが、当時の私はまさにその状況でした。早く治りたい、治さないと困る、毎日焦っていました。

 

ブログをかく勇気がもらえます。 バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。よろしくお願いします↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 仮面うつへ
にほんブログ村