読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦の非定型歯痛・仮面うつ病ブログ

原因不明の様々な体調不良に襲われ、心療内科に通院。歯も痛い。あちこち体にガタがきています(涙)

人気の鍼灸院へいってみた~うつ発病2か月と21日

仮面うつ病経過

最近の症状は

朝少し吐き気

昼間は元気

夜中目が覚めて不安感がおそう→1時間ぐらいで眠れる

 といった感じです。

体調不良はありますが、自分で乗り越えていけるレベルでした。

 

今日はだいぶ前に予約を取った鍼灸院の受診日です。

 症状がひどかったとき鍼灸がよいのではないかと一時期通っていました。結局あまり効果を感じられずに心療内科に行きだすと同時にやめてしまっていました。

ただ、その鍼灸院は第二希望のところで、予約がなかなか取れない第一希望のA鍼灸院の予約はそのままでした。

 

umejinntann.hatenablog.com

 

A鍼灸院のホームページには、自律神経失調症うつ病等の精神疾患にも精通していると書いてあったので気になっていました。

抗うつ剤ばかりで治すのではなく、他のアプローチも併用すれば薬を早くやめることが出来るかも、と考えていたのです。

リフレックスの副作用である恐ろしい食欲が怖かった)

 

A鍼灸院は民家の1室を改造した形で狭い部屋にベッドが一つだけでした。

「はいはい、うつ病だったんですね。薬は何飲んでるの。ああ、新しい薬だね。まあ、波は時々ありながら徐々に治っていくと思いますよ。月に1回くらい鍼をやっていけば冬には治るんじゃないかな。」

自信満々の先生が早速鍼をうってくれました。

HPによると、こちらの先生は体中にある何百ものツボの名前を完璧に言え、高速で鍼をさしていけるすごいお方のようです。

 

施術中も延々とツボの名前をいいつつ、鍼をさしていくのですが、痛い。

前回の所より痛くて、延々ツボの名前を言いつつ指していくので話しかける雰囲気ではない。ザ、職人でした。

ツボの名前を言い続ける様子が何だか「チャングムの誓い」(韓国ドラマ)の主人公を思い出させました。

痛いですともいえず、ただひたすら我慢し続けました。

 我慢し続けて4000円。

 特に症状は変わらず。

 

う~ん、お金も苦しくなってきている状況でリラックスできる雰囲気でもなく(以前のところは先生が色々話を聞いてくれた)、即効性もなく・・・。

 

私と東洋医学は合わないのかもしれません。

 

とても人気のある鍼灸院なので、キャンセル待ちだけで20人ほどいらっしゃるそうですが、私は帰りにとった2回目の予約を後日キャンセルしました。

 

お金が浮いた・・・という気持ちがありました。

ブログを書く勇気をもらえます。

以下のバナーをクリックいただけるととてもうれしいです。↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ