読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦の非定型歯痛・仮面うつ病ブログ

原因不明の様々な体調不良に襲われ、心療内科に通院。歯も痛い。あちこち体にガタがきています(涙)

非定型歯痛は突然に~うつ発病13か月と20日

歯の問題

左上6番の歯の根の治療(3本あるうちの2本目)に入った日のことです。

治療して3時間たったころ、激痛に襲われました。

 

 そもそも神経のない歯で、今やっている治療は根のお掃除です。治療中に痛みはありませんでした。

それが、治療後しばらくしてかなり強い歯の締め付けを感じました。

 根はデリケートな部分なので奥を刺激されたことによる痛みが出ることもあるそうです。

多分、そうなんだろうと思いながら家にあったロキソニンを服用しました。今までであれば、痛みどめがきいていました。

 

が。

今回は全く痛みが治まらないのです。

 

 漫画の絵ならグワワワワワという効果音がつきそうです。

 ただし、噛んでも痛くない、しみない。

 噴火前で膨張しているような火山、というイメージです。

 

 翌日早速歯医者に駆け込みました。

「奥の掃除をしたことで菌が活発になって一時的に痛みが出ることがあります。お掃除を続ければ治ると思いますよ。」

「フレアアップ・・・?ですか。」

「そうです。よく知っていますね。梅仁丹さん、ホント歯に詳しいですよね。歯科医院に勤めていたんですか?」

「いやいや。必要に迫られて泣く泣く身についていった知識です。(涙)」

 

 私の情報源は主にネットと図書館の本ですが、このごろ色々な情報を読み漁り、先生にあれこれ質問をしていたので驚かれたのでした。

 

 まったく自慢になりません。

 

※当時の痛み日記(メモ)

f:id:umejinntann:20161104161255j:image

 

 注)痛みレベル・・自分の中での痛みの経験値をレベル分け

          レベル10が神経の炎症

   ボルタレン・・ロキソニンを上回るかなり強い痛みどめ。

          多い時は最大量(1日3錠)飲んでいた。

      

ブログを書く勇気をもらえます。

以下のバナーをクリックいただけるととてもうれしいです。↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ