読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦の非定型歯痛・仮面うつ病ブログ

原因不明の様々な体調不良に襲われ、心療内科に通院。歯も痛い。あちこち体にガタがきています(涙)

歯の痛みがおちついた理由~うつ発病19か月

非定型歯痛治療経過

訪問いただきましてありがとうございます。

このブログは過去を振り返りつつ書いています。

仮面うつ病回復後、今度は非定型歯痛になりました。

おまけに抗うつ剤の副作用の便秘により憩室炎にもなりました。

 

久しぶりに、非定型歯痛の痛みの経過を書きます。 

抗生物質を1週間飲み終えました。

吐き気もなくなり、そこから絶好調の日々が始まりました。

f:id:umejinntann:20170224175124j:image

 

 

歯の痛みを感じる事がほとんどなかったのです。

しかも2週間連続して!

こんなに体調の良い日が続いたのは初めてです。

憩室炎のために便秘の副作用のあるサインバルタを切り、非定型歯痛の治療が後退してしまったことを残念に思っていたのですが、意外にも歯痛がおさまっていました。

 

リフレックスを最大量に増やして1ヵ月。その効果がでてきたのでしょうか。

あと一つ、私の気持ちの変化が大きかったおかげかもしれません。

憩室炎の治療のために飲んでいた抗生物質の吐き気はかなりつらかったです。吐き気によって引き起こされたパニック状態は、今思い出しても恐怖です。

憩室炎を経験して、私の脳が学んだのです。

吐き気より、歯痛のほうがマシ!!

そのことに気付いてから、痛みが落ち着いたのです。

歯痛を忘れている時間が長くなりました。

 

憩室炎は辛かったですが、この経験は無駄ではなかったのでしょう。

 

ブログを続ける励みになります。 

以下のバナーをクリックいただけるととてもうれしいです。よろしくお願いいたします↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ