読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー主婦の非定型歯痛・仮面うつ病ブログ

原因不明の様々な体調不良に襲われ、心療内科に通院。歯も痛い。あちこち体にガタがきています(涙)

機能性胃腸症と自律神経失調症~うつ発病1ヵ月と16日

仮面うつ病経過

病院で機能性胃腸症慢性疲労症候群と診断されました。

胃腸の機能低下ということで、出されている薬が以下の二つ。

ツムラ六君子湯

ベリチーム(消化酵素

また、吐気止めも出されていますが、効果はほとんどありません。

 

内科で匙を投げられ、翌日からさらに症状が悪化しました。

 朝起きてまず吐き気、夕方近くまで続きます。圧迫感もあり、息苦しい。微熱で体がだるい。もう治らないかもという不安。

仕事や人間関係といったわかりやすいストレスなら対処のしようがありましたが、私が思い当たるものは育児くらい。

育児ストレスでここまでの症状が出ている人は、私の周りにはいません。

 

 先日、ついに実家の母にヘルプを出しました。昼間一人でいることが不安でたまらなく、家事もままならない状態でした。しばらくこちらで一緒に住んでもらうことになりました。

本当にありがたかったです。

 

 家事のほとんどを母に任せきりで、私がほぼ一日中していたことは、ネットでした。私と似たような状態の人を探しまわっていました。

 機能性胃腸症を調べていて、自律神経失調症という病名を知りました。胃の動きは自律神経(交感神経と副交感神経)がコントロールしており、そのバランスが崩れることで、胃の不快症状が現れるというのです。

自律神経を整えてあげればよいということになります。

ストレス解消

睡眠

運動

など色々な方法があるようですが、その中で鍼灸と漢方を知りました。

母のおかげで治療に専念できます。

自律神経を整えてくれるという鍼灸院に早速電話をしました。

 

 

ブログをかく勇気がもらえます。 バナーをクリックしていただけるととてもうれしいです。よろしくお願いします↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 仮面うつへ
にほんブログ村